AC はむぷた日記

機能不全家族サバイバー はむぷたが大人になって思う事

怒り方を忘れた

長男君との会話

「俺、パパのせいで昭和な考え方する奴がほんと嫌いになった」

思春期あるあるですね😅

…私は、夫君の甘やかされて育った第一子気質が、最近特に酷くなり、さらに自己中で自分だけに甘い部分が本当に無理なんですが😓

それでも、子供に対してはフォローしますよ

「そうは言っても、頑張って働いてお金稼いでくれてるからね」

ホント、そこだけなんだけど、そこすらない人もいますから😅

夫君は必要とされたい人なので、仕事は頑張ってくれるし、お金もちゃんと入れてくれます

 

そんな話なの流れから

「俺さ、(受験勉強の)あの時パパにガチギレしてから、本気でキレそうになってもどうキレたらいいかわからなくなったんだよね」

怒りを撒き散らすよりはいいとは思うのですが

ちゃんと自分をコントロールできてる証拠だと思うんだけど、長男君にとっては怒りが不完全燃焼で“もやっと”するのでしょう

安全に怒りを表現できるようになるといいけど、これは大人でも難しい事だからね

 

ただ、少しだけ不安を感じる

“キレ方がわからない”=“怒りを表現できない”だったとしたら、あんまり良いことではない気がして

高校受験の時、長男君と夫君の間に私が介入したのは間違ってなかったと思う

けど、やり方とか、フォローとか、何かしら間違えたのだろうか?

 

当時中学3年生

今は高校2年生

長男君の自己形成において、親の与える影響が幼少期ほど大きいとは思わない

けど、多感な年齢で大事な時期ではあった

 

そういえば、あれ以来長男君と夫君との関係は“無邪気”なものではなくなったな

長男君は完全に夫君を信頼しなくなった

 

ある意味、自立か

うん、そうなのかもなぁ

思春期、私だって親に絶望した

 

うん、これでいいのかも

昼寝

私は昼寝が苦手です

昼寝すると体がだるくなるってのもあるんですが

実体験だけでなく、メンタル的に無理で

 

母はとにかくよく寝ている人でした

家事をやらずに昼寝してたのはことはよくあることで

 

実際、私は母をよく責めてました

思春期の時の私には、母はどうしようもなくだらしない人間に見えたのです

だから、今でも昼寝をする事に嫌悪感を感じます

自分以外の人、縁の近い夫君、長男君、長女ちゃんが昼寝をしているのはなんとも思わないんですが😅

この感情は自分限定です

 

もちろん、母親がひたすら寝てばかりいたのは、何十種類もの薬の副作用だったと、今は理解しています

母の遺骨は長年の服薬のせいか、派手なピンクと黄色い色に染まってました

これ、ホントの話ですよ😅

 

やはり、母親の影響って強いんですね

ふと、母としての自分は大丈夫なのだろうかと不安になります

 

昼寝だけでなく、服薬に対してもずいぶん抵抗を感じていました

今は少しでも不調を感じると、すぐ薬を飲みますが

体重に関しては、まだ影響が強いです

母は自分の見た目が肥満傾向にある事を恥じ、気にしていたから

最近、過食欲求が強いので体重計に乗るのをやめています

 

夫君も、長男君も長女ちゃんも、私以外は皆、お昼寝が大好きです

寝るのが気持ちいい、幸せだと言います

羨ましいです

私も寝るのは好きだけど、昼寝は罪悪感と母と同じになる恐怖でどうにも受け入れられません

それでも寝てしまう時は寝ちゃうんですが😓

 

結局、自分自身の人生を歩めていないと言う事

やれやれ、です😓

悪気がないから許せ?

夫はよく、悪気がなかったと言います

そう言うつもりじゃなかったと

そして、それを責める私を責めます

悪気がなかったのに怒るなんて酷いやつだと

 

悪気がなければ、どんなに傷ついても許さなければならないのかな?

傷ついた心はどうすればいいのかな?

 

謝ったんだから許してあげなさい

って言葉も嫌い

じゃ、謝ったもん勝ちじゃん

 

謝れば全てがチャラになるの?

とりあえず謝っとけば、丸くおさまるしー

ってな感じでも許さなければ責められる

 

変なの

ワガママはどっち?

愚痴です

 

私は何かに集中しているときに話しかけられるのがとても苦痛に感じるタイプです

ただ、子育てをしていく中で、思い通りにならないのは仕方ないと思えるようにはなりました

 

子供との関わりは仕事と違って、予定通りに終わることなんてありません

何かをしていても、キリのいいところで終わらせるなんて無理なんです

イレギュラーが日常です

なので、いい意味で諦められるようになりました

何かに集中していても、子供の要求には可能な限り対応します

 

けど、これが夫だと殺意が湧きます

最近、頻度がハンパないです

 

さっきもね

イヤホンつけて、アニメ見ながら洗濯物を干してたんです

明日、体育祭があるから、朝までに乾くようにお願いって長男君に頼まれたんです

 

その長男君は帰宅して昼寝(夕寝?)して。「夜ご飯できたよ」って、めっちゃでかい声で3回声かけて。起きてこないから放置

いつもは1〜2回声かけたら起きてくるんだけど、たまに爆睡する時があり。

まぁ高2だし、3回声かけて起きなければ自己責任で。と、私は思うのです

 

で、夫君が帰宅。

彼が夜ご飯を食べてるときに、話しかけられた訳です

 

イヤホンしてても、でかい声なので聞こえます

私がイヤホンつけて、スマホ見てるのわかるはずなのに3回もひつこく声をかけてきたので諦めました

「なに?」

「長男君、ご飯食べてないの?」

 

…💢

これでイラつく私がワガママなんだろうか?

私が集中してるときに話しかけられるの嫌いなのは常々言ってるんです

それでも夫君は、彼の知りたいタイミング優先で、私の都合なんてお構いなしです

敢えて、隣の部屋に逃げるのに、でかい声で何回も話しかけてきます

『無視するな』というメッセージ。なのでしょう…ね?

 

けど、彼にとって、長男君の夜ご飯がすんでる、かどうかはそんなに緊急の問題なのか?

人の邪魔してまで知らなければならない情報なのか?

長男君が食べてても食べてなくても、用意したり片付けたりするのは、私か長男君自身な訳で。

夫君が何かする訳ではないと言うのに

 

正直、ほっといて欲しい

せめて、「今いい?」とか、「邪魔して悪いけど」とか、気遣いの言葉はないのか?

 

殺意…ね。

大袈裟だとは思うけど、どんどん気持ちが引いていく

このくらい夫君の気持ちに寄り添うべきなの?

彼の要求に苛つく私がワガママなの?

 

よくわかんないや

愛情?

前回とは別の友人の話

 

長男君が幼稚園の頃に仲良くなり、以来10年以上仲良くしてる友人がいます

そんな彼女とは一時期距離をとっていた時があります

そっけなくしてしまって申し訳ない気持ちになりながらも、どうしても距離を置かないではいられなかった

 

その友人は第一子の長男を溺愛していました

事あるごとに長男の自慢話

それだけならいいんだけど、私の長男君を下げて、彼女の長男を上げるというスタンス

まぁ、いいんです

悪気がないのはわかってたし

10回に1回は本気でイラってする事もあったけど😅

 

確かに彼女の長男君は素直で手のかからない子で。平均よりは運動も勉強もできたようで

対して、うちの長男君は我が強く、自制心ひくく、衝動的で…まぁ、かなり手のかかる子でした😓

 

その友人にはもう1人娘がいます。第二子長女。

最初のうちは気にならなかったんです

けど、その長女ちゃんが幼稚園に入ったあたりから、「?」って思う発言が増えてきて

長男君を溺愛するのは良いんだけど、下の子可愛くないの?って感じることが急に増えて。

長男君はお母さんの言うことをよく聞く“良い子ちゃん”。けど、下の子はお母さんの言う事を全く聞かず、とにかく手を焼いていて

よく、うちの長男君を引き合いにされてたなぁ

 

この時期に私は聞いてられなくなって、距離を置いたんです

下の子を可愛く思ってないのがヒシヒシ伝わってきて

聞いてて辛かった

 

ただ、それもその下の子が小学生になり、彼女自身、諦めというか、下の子のありのままを受け止められるようになったのか

長男君をベタ褒めし、下の子をディスる発言がなくなって。

で、また安心して仲良くお付き合いするようになり、今に至るんですが…

 

その下の子は絵を描くのが大好きで、好きなことはとことんのめり込み、自分で色々調べたりして、小学生にしてはかなりの画力なんです

…まぁ、今の子ってみんな絵が上手いけど😅

その、アニメ絵も描くけどデッサンも上手なんですよ

 

で、市か県か忘れたけど、絵のコンクールに学校からの推薦で出したら賞を取ったらしく

それまでも、運動会とか遠足とかの表紙に選ばれることが多くて、学年で絵が上手いといえばその子ってくらい、先生からも同級生からも認識されてて(1学年5クラスです)

 

で、↑の話を聞いたときに、ふふっと笑いながら

「自慢の娘❤️」

って言ったんです‼️

思わずゾッとしました😱

 

それって、下の子が賞をもらったから?

絵に関しては学年で1番だから?

すごいねって言われるから?

 

分かってます。悪意ないです。無邪気なんです

でも、私には気持ち悪かった

私の母と彼女が重なって見えて…

それって子供がすごい訳で、お母さんがすごい訳ではないじゃん?

しかも、今まで散々下の子の事ディスってきたじゃん?

それが何?急に…

 

こういうの、気持ち悪く思うの私だけなのかな?

子供の義務

子供が親の面倒を見るのは、子供の義務なんだろうか?

先日友人とそんな会話になり、私との価値観の違いに色々考えてしまった

 

友人のプライベートな事なので、詳しくは書けないんだけど

主訴は実家のローン返済を手伝うために、毎月仕送りをしなければならなくなったと

余裕のある暮らしをしているなら、それもアリなのかもしれない。

けど、友人はシングルマザーで養育費はもらっておらず、パートしながら頑張って生きている

「習い事をさせてあげたい」と言いながらも叶わず、お子さんは極度の寂しがりで学校でも問題児らしい

 

そんな状況で、親に仕送り?

自分と子供の生活で一杯×2なのに?

子供はこれからどんどんお金がかかるようになってくる

貯金ないって言ってるのに、仕送り?

 

友人は

「親には迷惑かけたから。恩があるから。返さなければならない」

と、言う

「親が困っていたら子供が助けるのが当然」

と、言う

 

繰り返すけど、生活に余裕があるのなら“親孝行”として、仕送りするのはアリだと思う

けど、生活が大変で、子供は寂しがりで、友人自身体調をよく崩すし、貯金ゼロらしく、まだこれから色々お金かかるこのタイミングで、仕送り?

 

私だったら

「自分たちでなんとかして。相続は放棄するから。」

と、言ってしまう

 

まぁ、それは“無関心な中で育ってしまった”私に、問題があるんだろうけど

 

私はどうしても“子供は親の面倒を見るのが当たり前”とは思えない

“親が子供の面倒を見るのは当然”とは思うけど

だって、産むって決めたんでしょ?

少なくとも、私の親と友人の親は“子供が欲しくて産んだ”訳で

子供としての私からしたら、勝手に産んでおいて、親の面倒見ろなんて、随分勝手な話だ

って思ってしまうのです

老後の面倒を見させるために産んだのか?

そう思ってしまうのです

 

…そうなのかな?

私の親はそうだったのかもな

幸い、ポックリ死んでくれたから、介護問題クリアしたけど

 

この話をすると、友人は、????、となるのです

価値観の違い

だからといって、私たちの関係が壊れる訳ではなく、お互い「そう感じるんだね」と、仲良しなのですが

 

大人なんだから、自分のことくらい自分でやってくれ

って、勝手な話なんですかね?

私は子供の幸せが1番なので、彼女の立場なら「ごめん、子供の将来を考えると貯金したいから」と、断ってしまうだろうし

「これが精一杯なんだ」って、毎月1000円くらいしか送らないだろうなぁ

 

うちの子達には「老後の面倒は見ない」と宣言されてるし

(なんて言いながらも、長女ちゃんは気にかけてくれる感じだけど)

まぁ、私も「学生終わったら家から出すし、仕送りもないから。」と、ニートは無理だと宣言してるのでお互い様

 

自立した関係でありたいと思う訳です

 

子供の義務ねぇ

「育ててやったのに」

呪いの言葉にしか聞こえないや

“自慢”の子供

絵を描くのが好きな子供でした

小学2年?その前後

高原に旅行に行きました

珍しく、祖父母のいない父母弟の家族4人

とにかくトンボが沢山飛んでいて、そっと指で摘んで捕まえようとしたのを覚えています

とても楽しかったんだと思います

学校の授業で、その時の絵を描きました

賞を取り、学校の掲示板に飾られました

母はとても喜んで、事あるごとに話をしました

自分の手柄のように

 

普通、賞を取り、親に褒められたら嬉しいですよね?

私も、母が私を褒めてくれてたら嬉しかったと思います

けど、母にとっては自慢話でした

“私の娘が賞を取った”

嫌な気持ちになったのをはっきり覚えています

 

それ以来、学校で絵を描くのがつまらなくなったんです

それがきっかけだったのかは分からないけど

初めはとても集中して楽しく描けるんです

けど、途中で飽きて、適当になってしまう

先生に「ここはとてもいいのに…」と、何度言われたか

最後まで楽しく描き切れたのはあの時で、それからまた集中して描けるようになったのは高校に入ってから

 

子供の手柄を自分のことのように自慢する親って、ホント嫌

自慢するなら自分の話をしてほしい

そしたら素直に感心するよ

子供の手柄は子供の事として喜んでほしい

そしたら素直に共感するのに

 

母は私の手柄を全部自分の自慢話として利用した

悪気がないのは分かってるけど、結局自己愛が強いばかりで、私への愛はない

 

ママ友でね、1人いるんだ

決して悪い人ではないんだけど、私のトラウマをグイグイえぐってくるところがあって

そういう人って無自覚で無邪気で自分に自信がないんだよね

この話はまた次回

 

子供の正義感

↓の、続きです

給食ナフキン - AC はむぷた日記

 

そりゃバレますよね😓

自分でも“しまった!”って毎日思ってました

特に『カレー麺』の翌日

あれの日、黄色い点々が飛ぶんだよねぇ…

 

その日、ちゃんとナフキンを変えなきゃって思うんですよ

でも、帰宅すると忘れるんです

覚えてられなくて、そのまま登校してしまうんです

で、給食の時間になって、やっと“しまった!”って気づくんです

 

これ、私の“特性”なんですかね?

それとも、ただ単に“原家族”が不安定だったから、そこまで気が回らなかっただけなのか

 

発達障害って、親のせいではないって“親の立場”からは言われるけど。子供の立場からは“遺伝要素がある”とも言われたりで

なんだかなぁって思うけど

 

ただ、私の母は明らかに今では手帳がもらえるレベルだったと、今の私は認識していて

しかもその後、入院騒ぎが2回あって、さらに症状は深刻になって

色々知った今の私が思うに、(重めの)発達グレーだった母は、精神疾患(恐らく統合失調症と重度の躁鬱)を患っていたのだと。そう考えると色々しっくり来るんです

 

そんな中の子育てな訳で。子供の私に問題があろうとなかろうと、ナフキンを毎日変えるといった些細なことは、母には出来なかっただろうと。それは仕方のないことだとは思うのです

 

まぁ、専門家である私のカウンセラーさんは(臨床心理士さん)、私は発達グレーではなく、多少の思考の偏りはあるものの、定型発達であるとのこと

喜んでいいのかなんなのか😓

だって、私には物理的な問題がないということは、今までの困難も、今抱えている困難も、“特性”のせいには出来ないということだからさ😅

 

話がずれました

給食ではナフキンを半分に折って使う習慣でした

だから、カレー麺の翌日、なるべく黄色の点々がない面を上にして、それでも見える汚れの上には素早くお皿を置いて、バレないようにしていた訳です

浅はかですよね

そんなの、パッと見てすぐわかることなのに

こうやって、明らかな“恥”をコソコソとなかったことにしようとするから、指摘される訳なのにね

小学生って、ほんと厄介

“そっと気付かないすりをする”なんて気遣い、しないからね

いやいや、それが正しい定型発達だと今では分かるんだけど

 

なんていうか、ほんと、当時の私は馬鹿で視野が狭くって、嘘つきだったよなあって思うんです

 

そりゃ、突っ込みたくもなるよね😅

指摘されて、恥かかされて当然な訳です

給食ナフキン

昨日の続き

で、いじめられっ子だった私は当然囃し立てられるわけです

「きったねー」

「ふけつー」

バイキン扱い

 

ま、当然ですよね

大人になって、母親になった私にはわかります

昨日のナフキンを使うなんてあり得ない

気持ち悪い

汚い

だって、ナフキンは毎日新しいのを使うのが当たり前だから

 

私の娘も多分汚いと思うでしょう

それを口にはしませんが

あ、優しいとかではないですよ

今はそう言う時代だから

人のことは言わない。そう言う世代です

 

私の小学校は、給食は席が近い子とグループになって食べてました(今でもそう言う学校が多数派のようですね)

当時、私が席を合わせて食べてた子のうちの1人が、私のナフキンに印をつけたんです

 

小学校では学校指定のナフキンでした

だから、印のついたナフキンを他だけで翌日も使っていたら、それは“変えていない”ということです

 

アッタマいいー!!!

 

今の私は感心します!

いや、本気で

 

頭の回る子っているんですよねぇ

で、バレたわけです

私が毎日ナフキンを変えていないことが

給食ナフキン

少し話は遡って

 

小学生の頃、お昼は給食で、ナフキン必須だった

通っていた学校のナフキンは学校指定の物で、白地の右下に校章と氏名を書く欄のあるものだった

…もう、30年以上昔のことなのに覚えているものだなぁ

洗い替えがあったのかなかったのか

よく覚えてないのだけれど

私はよく洗濯に出すのを忘れていた

1週間、同じものを使い続けるのが当たり前だったように思う

ある時、クラスメイトがそれに気づいた

 

はっきり覚えているのがカレー麺の翌日

黄色い点々が付いたナフキンを使っていて

自分でも

「あ、しまった」

って思ったのを覚えている

洗いに出すのを忘れて、昨日のをそのまま持ってきてしまったって

 

不思議だなぁ

給食の時、帰ったら新しいのに変えなきゃって思うのに、結局そのまま1週間使い続けてしまう

特に、母親から何か言われた記憶はないけれど、帰宅して洗濯物を出すのは当たり前のことで

私が毎日ナフキンを洗濯に出していないのに、母親は気づかなかった

…んだよね?

気づいてて気付かないふりをしていたとは思いたくない

 

私なら気づくんだけどな

洗濯物干す時になかったらわかるもん

 

病気のせいなのか

関心がなかったのか

 

…関心がなかったんだろうな

執着する時は物凄かったからな